投票結果: 『SBR』が名実共に『ジョジョ7部』となった事をどう思いますか?

シェアする

質問
『SBR』が名実共に『ジョジョ7部』となった事をどう思いますか?
[投票期間] 05/04/20 ~ 05/05/22 [投票数] 1678票


  1. 嬉しいッ!

    64.2%
    (1078票/64.2%)


  2. やや嬉しい

    11.3%
    (190票/11.3%)


  3. やや残念

    8.9%
    (150票/8.9%)


  4. 残念…

    6.4%
    (108票/6.4%)


  5. どちらとも言えない

    9.1%
    (152票/9.1%)


UJ5月号より、『スティール・ボール・ラン』のロゴの下に、『ジョジョの奇妙な冒険 Part7』の文字が追加されたが、果たしてジョジョファンはこれをどう受け取ったのかッ!?


結果を見れば、「嬉しいッ!」と答えた方が1078票(64.2%)とダントツのトップ! 「やや嬉しい (190票/11.3%)」も合わせると、実に75%の方が、好意的に受け止められた、という事に。コメントでは”ジョジョ”という名前が戻ってきた事への歓喜の声が多数を占め、また、その呼びやすさ、分かりやすさ、そして、これで作品の位置付けがハッキリした事なども、支持された理由となっている。

その一方で、「やや残念 (150票/8.9%)」、「残念… (108票/6.4%)」との回答も、合わせると15%近くあり、コメントでは”JOJOの風味を残しつつも、新たなる荒木作品という位置付けで読みたかった”のように、ジョジョではない新作として読まれていた方からの落胆の声や、「ジョジョ」のネームバリューを利用したい編集部の意向では?と勘繰る声もあった。

また、「どちらとも言えない 」にも152票(9.1%)寄せられ、その理由として、表記がどうなろうと作品には影響ない、といった声や、既刊コミックスの表記がどうなるか心配、といった声が目立った。

「”ジョジョ”の方が宣伝しやすい」との理由も当然あったかもしれないが(事実、リミックスのSBRコラムでは”7部”の文字が大きく使われている)、7部の文字はロゴと呼ぶ程でもないくらい目立たないもので、UJ表紙や巻末での表記も「スティール・ボール・ラン」のみとなっている。また、当初から”実質的に「ジョジョの奇妙な冒険」Part7として描かれている”と明言されていたので、これで何が変わるというワケでもないだろう。また、UJ5月号・6月号を読まれた方なら、この7部の文字は”むしろあった方が自然”といった印象かもしれない(UJを読んだ方と読んでない方とで、投票を分けるべきだった…)。この辺の事情は、いずれ発売されるコミックス5巻の作者コメントで語られるのかもしれないが、まあ何はともあれ、今これだけは言えるッ!

”J” is not dead!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 花粉

    ダイヤモンドは砕けないっっ!!

  • 天沢

    今後ジョニィが「ジョジョ」を見せてくれる事を願う。

  • ブランドー

    「ジョジョ」と銘打ったことで、今後のディオの活躍(?)にもちょっと期待。
    実は吸血鬼だったー、なぁーんて想像はヤバイ?ハハ

  • 川尻

    主役ではなくサポート役として奇妙な冒険をする新しいジョジョの今後が楽しみ。どう?

  • 雷電

    ジャンプしか読んでない俺にとっては
    あまりに厳しい事だ。
    しかし、一人のジョジョファンとして
    素直に喜ぼう。

  • ローォォドォォ

    アリアリアリアリ、アリーベデルチ