「季刊エス 7月号」に荒木飛呂彦インタビューが掲載!!

シェアする


6月15日に発売された、漫画・イラストなどの総合誌「季刊エス」の最新号、「季刊エス7月号(Vol.11)」(右がその表紙。特集は「コスチューム・プレイ」)に、「荒木飛呂彦インタビュー」が掲載ッ!!

記事は全6ページで、荒木先生へのインタビューが、UJで掲載されたカラーイラストや、キャラクター設定画と共に掲載されている。インタビューは「SBR」の設定が生まれた経緯や、SBRレース、ジャイロとジョニィ、球体、そして、あの独特の構図や色彩、ポーズを描く秘訣といった、漫画に関する事まで、ディ・モールト興味深い内容となっている。

また、インタビューの最後では、来年公開予定の「ジョジョ1部アニメ映画」についても少しだけ触れられており、荒木先生曰く、脚本は”ちょっと『牡丹と薔薇』っぽい(笑)”らしい(どんな例えだー!(笑))。なお、ウルジャンへの移籍や、SBRに”ジョジョPart7”が付けられた理由などは語られていない。

UJ移籍後初となる、荒木先生のインタビューは、ファンなら必読ッ!!
#イラストが豊富で嬉しい反面、インタビューの文字数はページの割にやや少なめ。価格も1200円と決して安くないので、一度中身を確かめてから購入される事をオススメ。

≫ To Be Continued
@JOJO:ジョジョのポーズは、”「ねじり」が基本です。”

Amazon.co.jp:
  • 季刊S(エス) 07月号
    「荒木先生のインタビューが読めるっつーのなら! その『雑誌』を買わねえわけにはいかねえだろう…!」(でも1200円)。漫画家では荒木先生の他に、『エマ』の森薫先生のインタビューも掲載。
(情報グラッツェ!<ジョルジォさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • a

    買いたい・・・けど1200円は高ェだろォォォッ!!
    ちくしょォ…

  • Y.K

    コメント初書き。いつも楽しく拝見させていただいております。
    この雑誌、イラスト等に興味のない方には1200円はさすがに高いと思いますが、巻末の懸賞で何気に荒木氏のサイン色紙が賞品に(2名・絵柄はジャイロ)出されてるので購入して応募してみるのもよいかも。

  • 水谷天風

    牡丹と薔薇ねえ…。ジョジョが牡丹でディオが薔薇…わかる気はするが…。
    というよりアラーキー先生がボタバラを知ってらっしゃったとわ…。

  • JD

    ダ・ヴィンチにもインタビュー載りますよね。既出?