第5部、完ッ! 集英社コミック文庫 ジョジョの奇妙な冒険(Parte5) 38巻・39巻、8月10日発売!

シェアする

文庫版ジョジョParte5も、本日発売の38巻&39巻で、遂に完結ッ!! 価格は各600円(税込)。そして39巻は荒木先生の「あとがき」も収録。今回語られるのは、30巻のあとがきの続きとなる、「カットせざるを得なかった部分」について。いったい何が、どんな風にカットされていたのだろう。

追記:
39巻あとがきの「カットせざるを得なかった部分」とは、漫画の表現規制の事などではなく、この5部において、作者的に、どうしても描くことができなかったエピソードがあった、という話。漫画って深いなぁ。必読!!

関連:

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい
  • 常駐している名無し

    ほんとグッときた。
    忘れられるとか、あるわけないんだ!(;´д⊂

  • ー.ー

    「あとがき」に書いてあった「エピソード」って「エピローグ」にした方がしっくり来る気がする。
    どうなんだろう。

  • J

    微妙に内容ずれてますが、文庫JOJOの1・2部のセットとか、3部のセットって、過去は最終巻と同時発売だったのですか?それともかなり後に発売だったのですか?ご存知の人いましたら教えてください

  • シャトレーゼ紅威

    Jさん>
    3部の場合だと、文庫17巻(3部完)が2002年10月18日発売で、ボックスセットは、その10ヵ月後の2003年8月頃に発売されました(1部・2部のセットは3部セットと同時発売)。
    ちなみに、先月か先々月のコミック文庫のQ&Aによると、4部・5部のボックスセットは前向きに検討中、との事。

  • J

    シャトレーゼ紅威さん>
    有難うございます。
    こちらも前向きに待ってみます
    それでは

  • 通りすがりの名無し

    なんで5部だけカラーケースないんすかね?