NHK BS2のマンガレビュー番組「マンガノゲンバ」、7月4日の放送には荒木飛呂彦先生が登場!!

シェアする

NHK BS2とBSハイビジョンで放送されている、”現在最もアツい作品や作家を取り上げ、「どこが凄いのか?」、「どこが面白いのか?」を分かりやすく的確に紹介する、テレビ初の「マンガレビュー番組」”「マンガノゲンバ」個人による放送纏めHP))。7月4日放送(BSハイビジョンでは7月7日放送)の回では何と! 荒木飛呂彦先生が登場される模様ッ!!

マンガノゲンバ

小田扉「団地ともお」/荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」

BS2 7月4日(火) 後11:30~前0:00
BSHi 7月7日(金)後6:00~6:30


作者ノゲンバは、「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦さん。宮城県出身の荒木さんは、少年時代江戸川乱歩とシャーロックホームズの世界に夢中だった。高校生の時にマンガを描き始め、80年に「武装ポーカー」で漫画家デビュー。86年「ジョジョの奇妙な冒険」の連載を始めた。独特のタッチで描かれた絵と、考え抜かれたトリックと勝負の駆け引きが魅力の作品。‘まるで映画を見ているような感覚になる’とまで評価される荒木ワールドが、どのようにして生まれるのか?その知られざる創作の舞台裏を紹介する。


番組は、各界の著名人がレビュアーとして「個人的イチ押し」を紹介する『読み手ノゲンバ』と、今注目のマンガ家の仕事場を密着取材し、創作の秘密などを含めて自作を語ってもらう『作者ノゲンバ』に分かれており、荒木先生は後者の『作者ノゲンバ』に登場予定(グッドッ!!)。

荒木先生のTV出演といえば、2004年にフジCSで放送された『週刊少年「」(かぎかっこ)』と、2005年2月にスカパー!で放送されたMTV「SOUL’d OUT スペシャル」での特別対談があったが、今回はBSなので、スカパーよりは視聴できる環境も多いと思われる(またしても地上波でないのは残念だが…)。BSハイビジョンが見れる方なら、荒木先生の若々しさをより実感できる・か・も?(笑)。とにかく、荒木ファンならこの番組を、見ねえわけにはいかねえだろう…!

関連:

(情報グラッツェ!<αさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい