「わたし、残酷ですわよ」 少女漫画に『ゴージャス☆アイリン』のゴージャスなパロディ!

シェアする


秋田書店が発行している女性向け漫画雑誌『プリンセスGOLD』11+12月号[AA]に掲載の、鈴木理華先生の漫画「タブロウ・ゲート」Amazon[AA])に、荒木先生の初期短編作
『ゴージャス☆アイリン』[AA]のゴージャスなパロディネタが!

左:「タブロウ・ゲート」 / 右:「ゴージャス★アイリン」

 

左:「タブロウ・ゲート」 / 右:「ゴージャス☆アイリン」

 

左:「タブロウ・ゲート」 / 右:「ゴージャス☆アイリン」

 

左:「タブロウ・ゲート」 / 右:「ゴージャス☆アイリン」


「タブロウ・ゲート」欄外アオリ

「ピン!」、「パン」、「バアァァ――ン」という擬音に、アイリンの決め台詞と同じ「私、残酷ですわよ?」! そして欄外のアオリも「ゴージャス☆パメラ!!」(パメラはこの女性キャラの名前)と、作者だけでなく編集者もノリノリであった事が伺える。
『タブロウ・ゲート』作者の鈴木理華先生のサイト『OWL FOREST』では、10月19日の日記で、“今回のタブロウは、ある名作を読んだことがあるかどうかで感想が変わってくるかと思います。「ゴージャス・アイリン」(荒木飛呂彦/著)、面白いので是非読んでみてください。”、と書かれている。
「ジョジョ」のパロディは様々な所で見かけるが、少女漫画で荒木作品ネタ、それも「アイリン」となると、ディ・モールト珍しい・か・も。

関連:

Amazon.co.jp

(情報グラッツェ!<ホリィさん、じゃがさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい