「このお宝に見守られ日々仕事をしています」 『嘘喰い』迫稔雄先生のお宝は…

シェアする


    


『嘘喰い』11巻[AA]試し読み)、著者近影より


週刊ヤングジャンプで連載されている、迫稔雄先生のバイオレンス・ギャンブル漫画『嘘喰い』の、コミックス11巻[AA]試し読み)の著者近影に、「このお宝に見守られ日々仕事をしています」というコメント付きで、荒木先生のサイン入り色紙(空条承太郎)が掲載されていた。

サインにはよく見ると「2006」「X’mas」の文字が。ちょうどこの頃、週刊ヤングジャンプ2007年2号(2006年12月14日発売)で、荒木先生と迫先生の対談が掲載されており、サインはこの時に頂いたものだと思われる。対談が行われた頃は『嘘喰い』も連載から半年、コミックスも2巻しか出ていなかったが、この「お宝」に見守られ、今では連載3年目、ヤンジャンの看板漫画の一つとなり、コミックスは現在11巻まで発売されている。

関連:

(情報グラッツェ!<ウマよしかげさん、Lullabyさん、くらげさん、名無しさん、nikuQさん、ぽるぽるさん、TUESさん、spicaさん、わらびもちさん)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい