ダ・ヴィンチ5月号「殿堂入りプラチナマンガランキング150」で、『ジョジョ』が総合14位にランクイン!

シェアする


 雑誌ダ・ヴィンチ5月号[AA]WEBダ・ヴィンチ)の特集「殿堂入りプラチナマンガランキング150」(関連:コミックナタリー – 次号ダ・ヴィンチ、殿堂入り決めるマンガ特集)で、『ジョジョ』が総合14位にランクイン!

 このランキングは、漫画家、評論家、編集者、デザイナーなどの識者60名、全国の書店員261名、そして『ダ・ヴィンチ』読者487名の合計808名を対象に、単行本の発行年代を5つに分けてそれぞれ5冊を挙げてもらい、その合計を集計したもの。

 『ジョジョ』は総合ランキングで88ptを獲得し、堂々14位(『ブラックジャック』(手塚治虫)と『のだめカンタービレ』(二ノ宮知子)も同率で14位)。
ちなみに総合ランキング1位は『SLAM DUNK』(237pt)、2位は『ドラゴンボール』(216pt)、3位は『ドラえもん』(205pt)4位は『ベルサイユのばら』、5位は『鉄腕アトム』。
60年代~2000年代までの超名作を全て含んだ上で14位は、「もはや共通言語」!(『ジョジョ』投票者のコメントより)。

 そして、年代別に5つに分けた集計でも、「80s」で『ジョジョ』が4位にランクイン! 「80s」のランキングでは、1位は『ドラゴンボール』、2位は『タッチ』、3位は『ガラスの仮面』、5位は『北斗の拳』となっている。

(情報グラッツェ!<aibaraさん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい