今年も荒木先生の“桜”が出展ッ! 『土浦桜くらべ展覧会』、3月20日~4月11日開催

シェアする

#追記(3/23):今年は「黄金の風」「伊豆の踊り子」の2点の予定とのこと。


『2010年 土浦桜くらべ展覧会』

【期日】平成22年3月20日(土)~4月11日(日)
    9時~17時
【場所】土浦まちかど蔵「大徳」
    茨城県土浦市中央1-3-16
    入場無料
【主催】土浦桜まつり実行委員会
【内容】土浦まちかど蔵「大徳」を会場に「桜」をテーマにした著名芸術家(千住博氏、中島千波氏、平山郁夫氏、那波多目功一氏、平山郁夫氏、木村圭吾氏、 荒木飛呂彦氏 他)の作品を展示します。

◆ おしらせ ◆
荒木飛呂彦氏の作品は当初、「黄金の風(ジョルノ)」の1点です。

 茨城県土浦市で開催される、「桜」をテーマにした著名芸術家の作品展覧会『土浦桜くらべ展覧会』に、今年も荒木先生の作品が出展ッ! 荒木先生の作品は、当初は『黄金の風』(2007年出展)のみとの事。

追記(3/23):
配布されているチラシによると、今年は「黄金の風」と「伊豆の踊り子」(2008年出展)の2点の予定とのこと。なお、3月23日の時点では、まだ「黄金の風」のみ展示されていたとか。(情報グラッツェ!<あきなおさん)

Amazon.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

合わせて読みたい